メルカリで商品が売れた後の梱包や発送方法を知っておこう

発送方法

商品を出品した後の交渉などを終え、いざ梱包や発送をする場合やり方を知っておかないと商品が破損してしまう場合があります。

また、相手方に届かないとなってしまっては信頼がガタ落ちになりますしせっかくの商品が台無しになります。
発送作業に取りかかる前に色々と知っておいた方が何かと早く商品を届けられるでしょう。

商品が売れると、メルカリからプッシュ通知と取引成立のメールが来ます。

買い手がクレジットカードや売上金での購入の場合その場での決済完了になりますので早く発送準備をしなければいけません。
コンビニやATMでの支払いの場合はプッシュ通知またはメールで支払い完了の連絡がくるので安心してください。

支払いがなかなか確認出来ない場合は相手方に取引メッセージが送れますし、2日以上購入日から経っていたら出品者側からのキャンセルが出来ます。

メルカリではキャンセルを推奨していませんので、相手側がまったく連絡がつかない場合ややむを得ない場合のみキャンセルしましょう。

メルカリのガイド内で、アイテム別の梱包方法が紹介されていますのでそれを参考に防水のために透明な袋にいれ送るようにしましょう。
100円ショップに行けば大抵の透明な袋やクッション材、ガムテープなどの梱包商品がそろうので便利で安いです。
もしも自分の商品を大量に売る場合は、アマゾンで資材を購入したほうが安く大量に手に入ります。

発送への対応が早いほど高評価に繋がりますし買い手も増えます。
また手配が終わったら、取引画面の「商品を発送したので、発送通知をする」をタップして相手に商品が届くのを待つだけです。

最後に相手に商品が届いたら受け取り評価が着ますので「購入者を崩壊して取引完了する」をタップして終了です。
やり方さえ分かれば簡単ですので、みなさんも梱包や発送方法を知っておきましょう。

アロンザ(Alonza)を飲んで精力をあげよう!
http://www.ageconcernoxon.org.uk/